アネラ事業部

アネラ事業部

障害のある学齢期児童が学校の授業終了後や学校休業日に通う、療育機能・居場所機能を備えたサービスを提供いたします。

「アネラ」とは、ハワイ語で「天使」を意味します。

タブレットを活用して遊びながらコミュニケーションやお絵かきなど興味のあることを学んだり、音楽や映像を使って英語を楽しんでもらいます。子どもはいつも最善を尽くしており、適切な環境の中では必ず成長します。ひとりひとりの気持ちを尊重し、できること、やりたいことにフォーカスして伸ばしていきます。どんな時でも子どもの可能性を信じて全力でサポートします。

詳細はこちら